新着情報

2019年ノーベル化学賞

GTセンター訪問教授の吉野彰先生(旭化成(株)名誉フェロー、名城大学教授)が、「リチウムイオン電池の開発」の功績により、2019年ノーベル化学賞を受賞しました!これは、米・テキサス大学John G. Goodenough教授と米・ニューヨーク州立大学ビンガムトン校M. Stanley Whittingham教授との共同受賞です。受賞講演と授賞式は12月にスウェーデン・ストックホルムにて行われる予定です。